部門ごとの売場位置と売場面積を決めること。立地や客層などを調査した上で売場位置と売場面積を決定することが売場構成の基本である。季節商品などの配置を含めて、常に売場構成を変更する必要がある。