売上げから売上原価を差し引いたもので、売上総利益ともいう。荒(粗)利益から営業経費を引いたものが営業利益となる。例えば70円の商品を100個仕入れて100円で90個、80円で10個売った場合、荒利益は「100円×90個+80円×10個-70円×100個=2800円」となる。企業は荒利益を稼ぐことにより人件費、不動産費、その他の経費や金利などを支払うことが可能になるので、経費以上の荒利益を稼ぐことは商売の継続、発展に極めて重要であるが、同時に経費削減の試みも非常に重要である。

この記事をいいね!する