動物のうんちはどんな匂いなのか?

 ほかにも、ライオンの立場になって“だるまさんがころんだ”の要領でシマウマを狙ったり、「ももくろちゃんZ」のメンバーと一緒に動物の求愛ダンスをしたり、ホエザルのように大声を出してみたり。生きもののニオイを嗅いでみるコーナーなどもあり、写真や動画で見るだけでなく、図鑑の世界を体感できるようになっている。難しいこと抜きで、親子で楽しめる企画展だ。中には、子供が好きそうなうんちコーナーもあり、作り物とは思えないリアルさに思わず引いてしまった。

やたらリアルな、うんちコーナー
やたらリアルな、うんちコーナー
[画像のクリックで拡大表示]

 記念撮影をするなら、「生きものギア・センター」に行こう。手にはめて動かせるヤシガニのハサミや、背負えるモルフォチョウの羽などを身に着けられる。

羽を背負ってチョウになれる
羽を背負ってチョウになれる
[画像のクリックで拡大表示]
角をつけて水牛気分に
角をつけて水牛気分に
[画像のクリックで拡大表示]

 期間中の平日限定だが、リアルな恐竜が会場内を動き回る恐竜ショー「DINO-A-LIVE」も体験できる。出没するのは全長4.5メートルの肉食恐竜ラプトルで、フットワークの軽いキレのある動きで来場者の目の前を動き回ってくれる。にらまれて目が合ったりすると、作りものだと分かっていても怖い。登場スケジュールはウェブサイトに掲載されているので、事前に確認しておこう。

恐竜ショー「DINO-A-LIVE」が期間中の平日に1日3回のスケジュールで登場する
恐竜ショー「DINO-A-LIVE」が期間中の平日に1日3回のスケジュールで登場する
[画像のクリックで拡大表示]
キレッキレの動きと鳴き声で、恐竜を目の前にしたときの恐怖感を味わわせてくれる
キレッキレの動きと鳴き声で、恐竜を目の前にしたときの恐怖感を味わわせてくれる
[画像のクリックで拡大表示]