“第4のチョコ”ルビーにも注目

 18年らしいケーキといえば、10月に業務用商品が発売され、“第4のチョコ”として注目を浴びた「ルビーチョコレート」を使った商品も挙げられるだろう。(関連記事「“第4のチョコ”が一気に拡大 ローソンのロールケーキも」)。

 コンビニ大手のローソンでは、同社のスイーツブランド「Uchi Cafe」から、ルビーチョコレートを使ったクリスマスケーキを発売する。円形のチョコレートケーキの上にルビーチョコレート入りのホイップクリームでデコレーションをほどこした、見た目にも華やかな商品だ。ケーキの中にもルビーチョコレートが使われている。

「Uchi Cafe ルビーチョコレートのショコラケーキ」(税込み3200円)。ローソンストア100を除くローソン全店で取り扱う。予約期間は12月2~18日。受け取り期間は12月19~25日
「Uchi Cafe ルビーチョコレートのショコラケーキ」(税込み3200円)。ローソンストア100を除くローソン全店で取り扱う。予約期間は12月2~18日。受け取り期間は12月19~25日
[画像のクリックで拡大表示]

 同じくルビーチョコレートを使った斬新なケーキを出したのはANAインターコンチネンタルホテル東京。同ホテル内のパティスリーが手がけた「ビュッシ・ド・ノエル・ルビーショコラ」はムースタイプのケーキで、デザインは雪山をイメージしているという。斬新なデザイン、そして話題性のあるルビーチョコを使用したケーキは、手土産にしても喜ばれるだろう。

ANAインターコンチネンタルホテル東京の「ビュッシ・ド・ノエル・ルビーショコラ」(税込み6500円)。ホテル内のパティスリー「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」で取り扱う。予約期間は10月15日~12月14日
ANAインターコンチネンタルホテル東京の「ビュッシ・ド・ノエル・ルビーショコラ」(税込み6500円)。ホテル内のパティスリー「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」で取り扱う。予約期間は10月15日~12月14日
[画像のクリックで拡大表示]

(文/樋口可奈子)