吉野家が2016年10月25日、冬の定番メニューである「牛すき鍋」を11月1日に発売すると発表した。価格は並盛りが650円。昨年の630円から20円の値上げとなっている。

 同社が牛すき鍋膳を販売を始めてから4年目。今回は牛肉を食べ応えのある大判(昨年の2倍の大きさ)にし、野菜は新たに水菜とニンジンを加え、150%以上増量。1日に必要とされる野菜の量(350g)の約半分になったという。

 また、今回から持ち帰りにも対応する。保温性が高く、電子レンジでの再加熱が可能な容器を開発したという。

発表会にはタレントのカンニング竹山、稲村亜美も登壇
発表会にはタレントのカンニング竹山、稲村亜美も登壇
[画像のクリックで拡大表示]
「牛すき鍋膳」(並盛りが650円、大盛り750円)
「牛すき鍋膳」(並盛りが650円、大盛り750円)
[画像のクリックで拡大表示]