Gororoのホレイス・ルークCEO(左)は、住友商事との提携で、まずは沖縄県石垣島から日本でのサービスを開始する

台湾からスマートバイクの黒船来たる

2017年10月10日
  • 台湾からスマートバイクの黒船来たる(画像)
  • Gororoのホレイス・ルークCEO(左)は、住友商事との提携で、まずは沖縄県石垣島から日本でのサービスを開始する
  • Gororoのスマートスクーターは、2基のバッテリーで連続100km以上の走行が可能だ。バッテリー製造はパナソニックと提携している
  • バッテリー交換はGoStationで行う。所要時間は6秒ほど
  • 台湾からスマートバイクの黒船来たる(画像)
  • 台湾からスマートバイクの黒船来たる(画像)
  • 他のバイクメーカーや、2輪以外の乗り物にも対応可能なオープンプラットフォームとして展開する