発売当時は3品だった「鍋キューブ」だが、現在は新発売の1品を含め8品をラインアップ。上段左から「鍋キューブ<鶏だし・うま塩>」「鍋キューブ<濃厚白湯>」「鍋キューブ<コクとうま味の野菜だし鍋>」「鍋キューブ<寄せ鍋しょうゆ>」、下段左から「鍋キューブ<ピリ辛キムチ>」「鍋キューブ<とんこつ味噌>」「鍋キューブ<まろやか豆乳鍋>」、2018年新発売の「鍋キューブ<鯛とホタテの極みだし鍋>」(各8個入りで379円、編集部調べ)
発売当時は3品だった「鍋キューブ」だが、現在は新発売の1品を含め8品をラインアップ。上段左から「鍋キューブ<鶏だし・うま塩>」「鍋キューブ<濃厚白湯>」「鍋キューブ<コクとうま味の野菜だし鍋>」「鍋キューブ<寄せ鍋しょうゆ>」、下段左から「鍋キューブ<ピリ辛キムチ>」「鍋キューブ<とんこつ味噌>」「鍋キューブ<まろやか豆乳鍋>」、2018年新発売の「鍋キューブ<鯛とホタテの極みだし鍋>」(各8個入りで379円、編集部調べ)

「一人用鍋つゆ」が万能調味料に アウトドアや海外旅行にも

2018年10月01日
  • 発売当時は3品だった「鍋キューブ」だが、現在は新発売の1品を含め8品をラインアップ。上段左から「鍋キューブ<鶏だし・うま塩>」「鍋キューブ<濃厚白湯>」「鍋キューブ<コクとうま味の野菜だし鍋>」「鍋キューブ<寄せ鍋しょうゆ>」、下段左から「鍋キューブ<ピリ辛キムチ>」「鍋キューブ<とんこつ味噌>」「鍋キューブ<まろやか豆乳鍋>」、2018年新発売の「鍋キューブ<鯛とホタテの極みだし鍋>」(各8個入りで379円、編集部調べ)
  • 「プチッと鍋」シリーズの2018年のラインアップは、新商品1品を含めた10品。上段左から「プチッと鍋 寄せ鍋」「プチッと鍋 キムチ鍋」「プチッと鍋 ちゃんこ鍋」「プチッと鍋 とんこつしょうゆ鍋」「プチッと鍋 とんこつ塩鍋」「プチッと鍋 濃厚白湯鍋」(濃厚白湯鍋のみ22g、そのほかは23g 。6個入り)、下段左から「プチッと鍋 スンドゥブチゲ」「プチッと鍋 濃厚みそ鍋」「プチッと鍋 豆乳ごま鍋」、2018年の新商品「プチッと鍋 担々ごま鍋」(各40g、4個入り)。希望小売価格は各280円
  • 上段左から「こなべっち 寄せ鍋つゆ」「こなべっち ごま豆乳鍋つゆ」「こなべっち 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ」、下段左から「こなべっち 焼あごだし鍋つゆ」「こなべっち キムチ鍋つゆ」、2018年の新商品「こなべっち 鶏だし生姜鍋つゆ」(各4袋入り、350円)
  • 左から「キッコーマン Plus鍋 国産野菜だしの豆乳鍋スープ」「キッコーマン Plus鍋 鶏白湯(パイタン)鍋つゆ ほんのり生姜」「キッコーマン Plus鍋 スンドゥブチゲスープ」(4袋入り、希望小売価格300円)
  • SNSで話題を集めた鍋キューブを使ったアレンジ例「レンジで作る!うま塩『野菜炒めず』」。野菜などを電子レンジで加熱し、砕いた「鍋キューブ 鶏だし・うま塩」で味付けをして完成
  • 「『鍋キューブ』で作るうま塩サラダチキン」は、電子レンジで加熱した鶏むね肉を「鍋キューブ 鶏だし・うま塩」を溶かした汁に漬けるだけで完成
  • 「鍋キューブ まろやか豆乳鍋」のアレンジ例「豆乳仕立てのパスタ カルボナーラ風」。
  • 「プチッと鍋 担々ごま鍋」のアレンジ例「厚揚げと豚肉の担々炒め」
  • 「プチッと鍋 寄せ鍋」を使った「簡単筑前煮」
  • ミツカンの「こなべっち」パッケージ裏面にはアレンジ例が記載されている。ほかの個包装鍋つゆも同様にアレンジレシピやレシピサイトの情報をパッケージ裏面に記載している