食事と裁縫ができるカフェが増加

東京・世田谷の「ミシンカフェ&ラウンジ・ニコ」。定員6人でソーイング教室も開く
東京・世田谷の「ミシンカフェ&ラウンジ・ニコ」。定員6人でソーイング教室も開く

 昨今のDIYブームだけでなく、ミシンがそもそも自宅になく、使ってみたいという物珍しさも手伝って、ミシンカフェが増加中だ。食事ができるため、長時間の作業でも集中して続けられる他、業務タイプや自動刺しゅうタイプなど本格的なミシンを手軽に利用できる点も受けている。

過酷な障害物競走に5000人

スパルタンレース
スパルタンレース

 「鬼トレ」と呼ばれる過酷なフィットネスの人気が続くなか、「世界一過酷」とうたう障害物レース「スパルタンレース」が17年5月に日本初上陸。泥にまみれる局面もある内容ながら5000人以上が参加した。10月に第2回を予定。

(文/日経トレンディ編集部)