フィッシングとファッションとの格差を埋める

 フィッシングとファッションとの格差を埋めるため、小林氏は東京ガールズコレクションやミラノコレクションなどにも足を運び、ファッションにはデザイナーの感性が大事なこと、それらを発信するショーも必要であることを学んだそうだ。そして女性から支持されるためには着回しができるアイテム構成・ラインナップの統一感が必要であることなど、今まで思いもしなかったアパレルの見方を知ったという。

 「いいものを作って売っていればいいだけの時代は終わった。20代の女性は何を見て、何に拍手を送るのか。SNSで発信して『いいね!』をもらうといった、コト軸の重要性も感じています。これらの心理を解明して、我々のマーケティング手法にのせていけば、ビジネスモデルの刷新につながる可能性があるのではないか。おじさんの趣味のフィッシングからは、最先端のトレンド情報は得られませんから(笑)。D-VECをやることで、新しい世界、新時代を切り拓いていけるのではないかと考えています」(小林氏)

 D-VECというファッションレーベルを展開することで、ダイワの知名度を上げるとともに、会社全体のアパレル力・求心力の強化を図るグローブライド。本気度120%のアパレル事業、今後の動きにも注目したい。

「ウォータープルーフ テーラードジャケット 2」(4万8000円)。はっ水ストレッチ素材を使用した高機能ジャケット。ビジネスにも対応する上品さが魅力
「ウォータープルーフ テーラードジャケット 2」(4万8000円)。はっ水ストレッチ素材を使用した高機能ジャケット。ビジネスにも対応する上品さが魅力
[画像のクリックで拡大表示]
飾りボタンではなく本切羽。レーザーカットによるボタンホールが特徴となっている
飾りボタンではなく本切羽。レーザーカットによるボタンホールが特徴となっている
[画像のクリックで拡大表示]
「ウォータープルーフ ロング ピーコート」(6万8000円)。起毛感のある透湿防水素材や、アクアガードと呼ばれる止水ファスナーを採用している
「ウォータープルーフ ロング ピーコート」(6万8000円)。起毛感のある透湿防水素材や、アクアガードと呼ばれる止水ファスナーを採用している
[画像のクリックで拡大表示]
ジャケットもコートも、同社の折り畳み傘専用の内ポケットを備えている
ジャケットもコートも、同社の折り畳み傘専用の内ポケットを備えている
[画像のクリックで拡大表示]
「3D ニット テーラードジャケット」(2万9000円)。縫い目を最小限に抑えた3D仕立てにより、快適なフィット感を持つ。着心地がよく動きやすい
「3D ニット テーラードジャケット」(2万9000円)。縫い目を最小限に抑えた3D仕立てにより、快適なフィット感を持つ。着心地がよく動きやすい
[画像のクリックで拡大表示]

(文/津田昌宏)