イオントップバリュ 商品開発本部の谷村安里氏。ジーオ オーガニクスの製品すべてに天然由来原料を使用。生産工程において人や環境に配慮し、石油系界面活性剤、合成香料、パラベン、フェノキシエタノール、シリコーンなどの合成原料や、遺伝子組み換え作物由来の成分は一切使用していないという
イオントップバリュ 商品開発本部の谷村安里氏。ジーオ オーガニクスの製品すべてに天然由来原料を使用。生産工程において人や環境に配慮し、石油系界面活性剤、合成香料、パラベン、フェノキシエタノール、シリコーンなどの合成原料や、遺伝子組み換え作物由来の成分は一切使用していないという

3年で5億円 イオンがオーガニック化粧品市場に参入

2018年08月22日
  • 2018年8月21日に発売される、「トップバリュ グリーンアイオーガニック ジーオ オーガニクス」。価格帯は1500~2000円で、オーガニックスキンケア化粧品では手ごろだ
  • イオントップバリュ 商品開発本部の谷村安里氏。ジーオ オーガニクスの製品すべてに天然由来原料を使用。生産工程において人や環境に配慮し、石油系界面活性剤、合成香料、パラベン、フェノキシエタノール、シリコーンなどの合成原料や、遺伝子組み換え作物由来の成分は一切使用していないという
  • オーガニック・ナチュラルコスメプロデューサー兼ナチュラルコスメメイクアップアーティストの小松和子氏がデモンストレーションを行った。「オイルと水分が混ざり、乳液のような効果になるため2ステップでお手入れが完了する」
  • オイルは二重構造で酸化しにくい。(左から)ハリ・キメを与えるアルガンオイル、肌荒れ対策のホホバオイル、ごわつき・ざらつき対策のアプリコットオイル、弾力を与えるマカデミアオイル、4つのオイルがすべて入ったブレンドの5種。アルガンは2000円、ほかは1800円
  • イオンリテール ビューティ商品部長の木下大輔氏
  • イオンスタイル碑文谷(東京・目黒)にある「グラムビューティーク」では、8月16日からジーオ オーガニクスを先行発売している
  • オイルのほかに、(左から)ふき取りタイプで2層式の「クレンジングオイル」(1500円)、やさしい洗いあがりの「クレンジングミルク」(1500円)、保湿や収れん作用のあるオレンジ果実水配合の「泡洗顔」(1500円)、どくだみエキスとへちま水を配合した「スキンローション」(1800円)がある