発表会では東京・広尾の人気イタリア料理店「AcquaPazza」(アクアパッツァ)の日高良実シェフが監修した「日高シェフの雑穀ベビーケールサラダ」の調理体験会も開かれた
発表会では東京・広尾の人気イタリア料理店「AcquaPazza」(アクアパッツァ)の日高良実シェフが監修した「日高シェフの雑穀ベビーケールサラダ」の調理体験会も開かれた

時短料理キットの究極は時短じゃない!?

2016年07月06日
  • 新商品の「たっぷり国産キャベツのメンチ」(292円)と「いつもと違う!フライ用4種の添え野菜」(376円)を挟んだハンバーガー(写真左)、週に1500食以上売れているという「たっぷりケールのチーズナッツサラダ」(637円、写真手前)、「彩り野菜と玉子の入ったごちそうスープ」(616円、写真奥)
  • カット済みの柑橘類とヨーグルトをカップに持って作る「盛るだけ!夏小夏のグラスケーキ」(961円)
  • 「サラダや冷やし中華に使える3種の野菜」(486円)。きゅうり、フリルレタス、トマトがセットされている。「ねぎ、生姜、みょうが、大葉4種の薬味」(268円)も新発売
  • 発表会では東京・広尾の人気イタリア料理店「AcquaPazza」(アクアパッツァ)の日高良実シェフが監修した「日高シェフの雑穀ベビーケールサラダ」の調理体験会も開かれた
  • 1日の家事の中で「食事の支度」に一番時間がかかると答えた女性は50%以上に上る
  • 前年に比べて定期会員数は2倍以上に増加
  • Kit Oisixの調理手順書。写真付きでわかりやすく解説されている
  • かぼちゃの角切りや薄切り、千切り大根などをそろえる。野菜の種類ごとにそれぞれの呼吸量に適した袋を使い、産地から顧客宅まで一貫して低温・冷蔵の状態を保ったまま流通させることで、カット後も鮮度を保てるようになったという