ズボンのすそはストンとしたストレートタイプのほか、キュッとすぼまって動きやすいジョガータイプもそろえる

Tシャツ感覚で毎日洗える スーツ型作業着がバカ売れ

2018年06月18日
  • 水道工事業のオアシスソリューションが作業 員のニーズをもとに開発したスーツ型作業着 「ワークウェアスーツ」。写真は男性用の1タイプ(上下で3万円、税別)。販売はグループ会社のオアシススタイルウェアが手がける
  • こちらは2018年5月上旬に発売した女性用ワークウェアスーツの1タイプ(上下で3万5000円、税別)。男性用の第1弾を発売後、女性用 も欲しいとの要望が多く寄せられて商品化。細身だが動きやすいスーツとして営業職の女性に好調な売れ行きという
  • ワークウェアスーツの販売を手がけるグループ会社オアシススタイルウェアの代表取締役・中村有沙さん。ワークウェアスーツのジャケットを着用
  • 生地ははっ水力・防水力が高く、水滴がコロコロ転がっていく。水を通しにくい性質は水回り作業に好適(画像提供:オアシススタイルウェア)
  • ストレッチ素材は動きやすく、腕まくりもしやすい。自宅で洗濯しても形崩れしにくい(画像提供:オアシススタイルウェア)
  • これは男性用ジャケット。胸ポケットは、かがんでもモノが落ちないようにジッパー付き。ここにデジカメや携帯電話を入れる
  • ペン差しも抜かりなく装備
  • 女性用ジャケットは両胸にポケット付き。ジッパーは男性用よりも細めのものを使用
  • 通常、男性用ジャケットは前身頃の正面に「上から入れる」四角いポケットがあるだけだが、ワークウェアスーツには、さらに「横から入れる」ポケットも付いている。ここには洗浄作業で使うタオルや手袋などを入れる
  • 面ファスナー付きの内ポケットには名刺入れなどの小物を入れる。「僕はフリスクも入れてます(笑)、接客もするので」(技術スタッフの素原さん)
  • ジャケットの裏にはメッシュ地を使用。さらっと着られるように通気性を良くした
  • 男性用ズボンの太もも部分には巨大なポケットが付いている。「ここは自分の汗を拭くタオルを入れるのに便利。首に下げたままお客さんの前には行けないので、一時的な収納場所にしています」(素原さん)
  • ズボンのすそはストンとしたストレートタイプのほか、キュッとすぼまって動きやすいジョガータイプもそろえる
  • カギもぶら下げられます
  • ひざ部分に布の切り替えがあるので楽にかがめる。「しゃがむ動作も余裕です。ひざを曲げても布地にひっかかったことがない」(素原さん)
  • 女性用のジャケット丈は、「かがむと背中が見えるのはイヤ」という声を取り入れて設計した
  • ゴミ回収業者(エール)のワークウェアスーツ採用例(画像提供:オアシススタイルウェア)
  • マンション管理人(三菱地所コミュニティ)のワークウェアスーツ採用例(画像提供:オアシススタイルウェア)
  • 服装で印象は変わる。マンション管理人のスーツ型作業着採用例(画像提供:オアシススタイルウェア)