ファミリーレストランなのに子供に親切じゃない

 ファミリーレストランは、「ファミリー」と名のつく通り、幅広い年齢層の顧客を対象にしているはずだが、意外にも「子供の対応に関する不満」が1位となった。また、ドリンクバーやメニューの割高感など、商品内容に関する不満も目立った。また、分煙が徹底されてないとの声も。

<商品に関する不満の一例>
●セントラルキッチンで作った料理を温めて出しているなら家で冷凍食品を食べているのと何ら変わりない。そんなのは嫌だ。(兵庫県、44歳、自営業、男性)

●どこのファミレスも、メニューを見ておいしそうだと思って注文すると、基本、メニュー(写真)とは違うものが出てくる。(千葉県、47歳、会社員、男性)

<接客に関する不満の一例>
●ファミレスだから、小さい子も大丈夫かと思いきや、ベビーカーが入れない。(神奈川県、28歳、専業主婦、女性)

●赤ちゃんを連れて行くと、椅子の上に寝かせるか抱っこしていなければならず、不便です。赤ちゃん用のベビーかごのような物があると、安心してゆっくり食事ができるので便利なのですが。(石川県、27歳、パート・アルバイト、女性)

<店内環境に関する不満の一例>
●席の分煙をしているが、どうしてもタバコの臭いが気になる。(埼玉県、39歳、会社員、男性)

●ファミレスの分煙は出入口も別にして店内でつながらないようにして欲しい。臭い。(神奈川県、46歳、自営業、女性)

<価格に関する不満の一例>
●昔はファミレスやカフェなどは財布を気にせず入りやすい店だったはずだが、今はびっくりする値段ばかり。(愛知県、45歳、専業主婦、女性)

●単品価格だと安いけど、セットにしたら1人1000円近くするので外食しづらい。もっと安価に食事できたらいいのに。(山口県、25歳、専業主婦、女性)

●一般的にファミレスと言えば安価で価格の割には美味しいと満足できることを目指しているのかと思っていたが、間違いだった。(茨城県、58歳、無職、男性)

*当連載は、日経ビジネス2016年5月16日号特集「外食崩壊 ~賞味期限切れのチェーン店~」との連動企画です。あわせてこちらもご覧ください。