軽めの味わいのボストンの地ビール「SAMUEL ADAMS」とエンジンオイルのように真っ黒な「OLD ENGINE OIL」。つまみは、生ハムとピスタチオと温めた焼き鳥の缶詰
軽めの味わいのボストンの地ビール「SAMUEL ADAMS」とエンジンオイルのように真っ黒な「OLD ENGINE OIL」。つまみは、生ハムとピスタチオと温めた焼き鳥の缶詰

クラフトブームの次へ! ビールの楽しみ方が進化中

2017年04月06日
  • 山本商店の山本善一氏
  • 地下1階の店の前は、吹き抜けの立ち飲み空間。たばことビールを一緒に楽しめる
  • 店の奥にある陳列棚の上2段すべてが、100種類近くの輸入ビールで埋め尽くされている
  • 軽めの味わいのボストンの地ビール「SAMUEL ADAMS」とエンジンオイルのように真っ黒な「OLD ENGINE OIL」。つまみは、生ハムとピスタチオと温めた焼き鳥の缶詰
  • 甲州街道沿いにあるワイオミング・バー「ジャクソンホール」
  • ジャクソンホールの新井克至店長
  • 瓶詰めされた「セント・ロビンソン」と漫画『NANA』にも登場した一番人気のフード「ジャクソン・バーガー」
  • 「セント・ロビンソン」のマイクロブルワリー調布ビアワークス
  • 醸造タンク2本では、それぞれ別の味の自家ビールが醸造されている
  • 東京都目黒区の「中目黒ビヰルキッチン」
  • 「中目黒ビヰルキッチン」の店内。冷蔵庫の中にはヨーロッパを中心としたクラフトビールがずらりと並んでいる。店内喫煙可
  • 「中目黒ビヰルキッチン」の川村芳大店長(写真左)と飲食店のプロデュースやコンサルティングなどを行う「WILD LIFE」の重光則和ディレクター
  • オレンジジュースで炊き上げたオレンジパエリア(1人前、1000円)とオリジナル・ビア・カクテル。左から、スパイシーなイタリアンレッドアイ、夏にぴったりのマンゴーパイン、女性人気ナンバーワンのカカオバナナ、ビールの苦手な女性にも好評のライチグレープ
  • 東京都中央区銀座の「ピルゼンアレイ」
  • 「ピルゼンアレイ」オーナーの佐藤裕介氏
  • カウンターでは、すべての客が佐藤氏と彼の注ぐビールに対峙することになる。店内は禁煙
  • 佐藤氏は3つの注ぎ方を丁寧に解説してくれた