初心者でもつけやすい、“ひもパン”型のもっこふんどし

 人生初のふんどしは、ふんどし専門店「SHAREFUN(しゃれふん)」の「もっこふんどし」に決めた。商品が届いたその日に、さっそくふんどし生活をスタート。調べてみると、就寝時に愛用しているふんどし女子が多いようなので、筆者もそれにならうことにした。

“ふんどし女子”が急増中?  ハマる理由はコレだった!(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
“ふんどし女子”が急増中?  ハマる理由はコレだった!(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
選んだのは水玉模様のネイビー。BOX包装もおしゃれだ。やわらかいダブルガーゼにオーガニックコットンのバイピングテープを周囲にほどこし、擦れにくいように工夫されている

 お風呂上がりにおそるおそる足を通し、腰の横でひもを結ぶ。見た目はショーツに近いが、つけ心地がまったく違う。まるで何もつけていないような“軽量感”なのだ。また、ふんどしは水分をさっと吸収し、通気性も高いので、入浴後すぐにつけても蒸れないのがうれしい。

SHAREFUNのふんどしは使い方の説明イラスト付き。もっこふんどしの履き方は簡単(イラスト中央)。左足を輪になっているほうに入れ、右腰でひもを結ぶだけだ(イラスト提供:SHAREFUN)
SHAREFUNのふんどしは使い方の説明イラスト付き。もっこふんどしの履き方は簡単(イラスト中央)。左足を輪になっているほうに入れ、右腰でひもを結ぶだけだ(イラスト提供:SHAREFUN)
[画像のクリックで拡大表示]

 たしかにつけ心地は快適だが、薄手の生地なので就寝中におなかまわりが冷えてしまわないかが心配になる。パジャマを着て、不安を抱きながら布団へもぐりこむ。そして5分ほど経過した頃、下腹部が内側からじわじわと温まってきた! 締めつけないことで血行が促進されたようだ。心地よいぽかぽか感を味わっていると自然に目が閉じていき、朝までぐっすりと眠ることができた。