試合後はハイタッチと見送りを欠かさない川崎ブレイブサンダース。ファンが直接「おめでとう」と声をかけたり、プレゼントを手渡したりできる。選手と距離が近いのもBリーグならでは
試合後はハイタッチと見送りを欠かさない川崎ブレイブサンダース。ファンが直接「おめでとう」と声をかけたり、プレゼントを手渡したりできる。選手と距離が近いのもBリーグならでは

Bリーグは映画? ギャップとイケメンが観客を魅了

2018年03月08日
  • 2018年1月14日に熊本で行われた「B.LEAGUE ALL-STAR GAME」のオープニングアクト
  • 千葉ジェッツ専属のチアリーダーズ「STAR JETS」とマスコットキャラクター「ジャンボくん」によるパフォーマンス
  • ゲーム前に行われる千葉ジェッツのプロジェクションマッピング。Bリーグで最多入場者数をほこる同チームのホーム戦では、このアリーナ演出を毎回見ることができる
  • 2017-18シーズン開幕記念スポーツタオル。「BUILD UP」をテーマにしたシーズンキービジュアルが映える
  • B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018大会で、オフィシャル・カルチャーブランド「RUN THE FLOOR」から発売された限定Tシャツ
  • 「B.LEAGUEモテ男 No.1決定戦!!」で1位に選ばれた比江島慎選手。シーホース三河所属。普段の人柄とプレーのギャップに魅せられる比江島ファンが続出しているという
  • 試合後はハイタッチと見送りを欠かさない川崎ブレイブサンダース。ファンが直接「おめでとう」と声をかけたり、プレゼントを手渡したりできる。選手と距離が近いのもBリーグならでは
  • 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ 常務理事・事務局長 葦原一正氏