■春頃

◎ミライース(ダイハツ工業)

クルマは「PHV」が主役へ、「ほぼ自動運転」も急増(画像)
[画像のクリックで拡大表示]

 電磁波で燃焼効率を向上させる新技術で燃費40km/Lを狙い、軽の燃費トップへ返り咲きを狙う。価格は約77万円からか。写真はコンセプト車。


◎プジョー3008(プジョー・シトロエン・ジャポン)

クルマは「PHV」が主役へ、「ほぼ自動運転」も急増(画像)
[画像のクリックで拡大表示]

◎S90/V90(ボルボ・カー・ジャパン)

クルマは「PHV」が主役へ、「ほぼ自動運転」も急増(画像)
[画像のクリックで拡大表示]

 日本でも人気を博したモデルが18年ぶりに復活。以前のゆったりしたイメージと異なり、精悍(せいかん)なデザインとスポーティな走りに。価格は500万円台後半からか。