コラボ商品にも積極的 あのランチパックまで!

 コラボ商品にも積極的だ。豆乳・みそ関連商品を数多く展開しているマルサンアイ(愛知県岡崎市)は2012年から同商品のコラボ商品を展開。現在4商品を販売している。「マルサンアイの鍋スープシリーズのなかでも上位に入るヒット商品。売り上げは前年同期比で10%以上伸びている」と同社開発統括部 商品戦略室 ブランドマネジメント課の深津博美氏は話す。2017年9月に山崎製パンから「ランチパック みそ&たまご(とり野菜みそ使用)」を発売するなど、「コラボ商品は累計で50種類くらいはある」(松本社長)。現在は誰もが知っている有名商品とのコラボ食品の開発が進行中で、2018年秋ごろに発売になる予定だという。

2012年からマルサンアイが発売しているコラボ商品「とり野菜みそ 豆乳鍋スープ(720g)」(税別340円)
2012年からマルサンアイが発売しているコラボ商品「とり野菜みそ 豆乳鍋スープ(720g)」(税別340円)
[画像のクリックで拡大表示]
2013年9月から販売されている、とり野菜みそとのコラボの即席カップラーメン「イトメン とり野菜みそらーめん」(税込み170円※編集部調べ)。毎年9月~翌年3月までのの期間限定商品だが、累計で約66万個売れているという。とり野菜みそ鍋のシメにかなり近い味だった
2013年9月から販売されている、とり野菜みそとのコラボの即席カップラーメン「イトメン とり野菜みそらーめん」(税込み170円※編集部調べ)。毎年9月~翌年3月までのの期間限定商品だが、累計で約66万個売れているという。とり野菜みそ鍋のシメにかなり近い味だった
[画像のクリックで拡大表示]