「怨霊廃線VR」になる前の「ミステリーゾーン」。全然変わっていない……
「怨霊廃線VR」になる前の「ミステリーゾーン」。全然変わっていない……

お化け屋敷をリノベ? としまえん「怨霊廃線VR」

2017年12月26日
  • オープン以来ほぼ変わらぬ姿で続いてきた「ミステリーゾーン」が「怨霊廃線VR」になった。半世紀ぶりの大進化を、増改築なしに実現している点がユニーク
  • ゴンドラは2人乗り。10台あり、最大で20人同時に体験できる
  • VRゴーグルを装着し、廃線の保線作業へと向かう筆者。ゴンドラは2人乗りだが、VRゴーグル内ではひとりぼっちの作業を強いられる
  • 廃線なんだから保線作業は昼間にやればいいはず……なのだが、闇のなかをゆっくりゆっくり作業車は進む。その遅さがまた恐い。「ミステリーゾーン」ファンなら思わずニヤリとしてしまう演出も
  • 利用制限は身長110cm以上、13才以上推奨となっているが、13歳未満でも単眼型のスコープで体験できる
  • 「怨霊廃線VR」になる前の「ミステリーゾーン」。全然変わっていない……
  • 使用されたVRゴーグルのスマートフォンは、すぐさま充電台に置かれ、充電が終わったものから再度ゴーグルに装着されていく。こうしたオペレーションもとしまえんとしては初の試みだ
  • 使用しているのは、Galaxyシリーズのスマートフォンを利用したVRヘッドセット「Gear VR」