2017年の闘会議もゲーム大会を開催したが、『オーバーウォッチ』の大会で30万円など優勝賞金の規模は大きくなかった。2018年はどうなるか?(写真/シバタススム)
2017年の闘会議もゲーム大会を開催したが、『オーバーウォッチ』の大会で30万円など優勝賞金の規模は大きくなかった。2018年はどうなるか?(写真/シバタススム)

日本で立ち上がるeスポーツ 発展の真の壁は風営法だ

2017年12月28日
  • 2017年の闘会議もゲーム大会を開催したが、『オーバーウォッチ』の大会で30万円など優勝賞金の規模は大きくなかった。2018年はどうなるか?(写真/シバタススム)
  • 東京ゲームショウ2017では、eスポーツ専用のステージが設けられ、有名選手のエキシビションマッチを含む数々の大会が開催された。写真は「モンスターハンターダブルクロスNintendo Switch Ver. トップハンター最速決定戦 in TGS」(写真/中村宏)