ヤフーは12月15日に「一休.com」を運営する一休を買収すると発表した
ヤフーは12月15日に「一休.com」を運営する一休を買収すると発表した

ヤフーが高級ホテル・レストラン予約の「一休.com」を買収、その狙いとは

2015年12月17日
  • ヤフーは12月15日に「一休.com」を運営する一休を買収すると発表した
  • Yahoo!ショッピングは出店料を無料にし、店舗数を大幅に増やすことで売り上げを高める戦略に出ている(ソフトバンク2015年3月期第一四半期決算説明会より)
  • 飲食予約サービスは、10年前の旅行予約サービスと似た状況であり、今後大きく伸びる可能性が高いとヤフーは考えているようだ(ヤフーの記者会見プレゼン資料より)
  • 一休とヤフーのサービスとでは対象とする店舗や顧客が異なることから、サービス間のバッティングが少ない(ヤフーの記者会見プレゼン資料より)
  • パソコンからスマートフォンへのシフトによって、検索連動型広告の売り上げは減少傾向にある(ヤフー2015年度第2四半期説明会資料より)