今年10回目を迎えた「センス・オブ・ワンダー・ナイト2017」
今年10回目を迎えた「センス・オブ・ワンダー・ナイト2017」

小魚がビームでサメを撃退するゲームが大賞に【TGS2017】

2017年09月23日
  • 今年10回目を迎えた「センス・オブ・ワンダー・ナイト2017」
  • 司会進行はジャーナリストの新清士氏(左)とタレントのマサボ・イザベル・ナオミ氏(右)
  • 魚をテーマにした本格派シューティングゲーム『ACE OF SEAFOOD』がオーディエンス・アワードを受賞
  • トロフィーを受け取る開発者の大貫真史さん
  • ぶっつけ本番で緊張感の漂う中、見事なプレーを見せて来場者の興奮を誘った
  • 「ベスト・プレゼンテーション・アワード」を受賞した作品『EARTH DEFENSE SATELLITE』を開発したニカイドウレンジ氏
  • Broken Rulesの『Old Man's Journey』は芸術性を評価されて、「ベスト・アーツ・アワード」を受賞
  • 受賞者と選考委員の面々、今年も大盛り上がりのうちに幕を下ろした