結果発表の瞬間。4チームとも、過去の大会で顔を合わせている顔なじみであるらしく、優勝者に対しも、戦友を称えるような空気が漂っていた。
結果発表の瞬間。4チームとも、過去の大会で顔を合わせている顔なじみであるらしく、優勝者に対しも、戦友を称えるような空気が漂っていた。

「モンハン」最速決定戦でeスポーツの盛り上がりを実感【TGS2017】

2017年09月23日
  • 会場はほぼ満席。大会がスタートするだけで、これほどの大きな盛り上がりを見せていた。
  • 出場するハンターは、2人で1チーム。右から「うるサラVII」、「chubby boys」、「ミツネ系男子」、「Unshakable」の4チームだ。
  • 大会レギュレーション。決勝戦には最大20分という制限時間が設けられていたが、そんな心配は無用だった。
  • 実況席からの解説を担当した3名。左から小嶋慎太郎氏、ででお氏、高野麻里佳氏。
  • それぞれのチームが最速討伐を目指してプレイ。全チームのプレイが終了した後に結果発表となるスタイル。画面は準優勝の「うるサラVII」のプレイ風景。
  • こちらは優勝を果たした4「Unshakable」のプレイ風景。途中で機材トラブルに見舞われる不運をはねのけての優勝だった。
  • 結果発表の瞬間。4チームとも、過去の大会で顔を合わせている顔なじみであるらしく、優勝者に対しも、戦友を称えるような空気が漂っていた。
  • こうして、6月に開催された「モンスターハンター頂上大会2017狩王決定戦」でも決勝進出を果たした実力者「Unshakable」が優勝を果たした。