イベントホールの「ファミリーゲームパーク」は、中学生以下の子どもとその家族がゆったり遊べるエリア。ゲームの試遊やプログラミング教育体験、縁日コーナーなど家族で楽しめるコンテンツがそろっている。中学生以下の子供が参加できるeスポーツイベント「eスポーツチャレンジ」も開催。当日受付で中学生以下ならだれでも無料で参加できる。

9月22日に行われた、中学生以下の子どもが『ぷよぷよeスポーツ』で対戦する「eスポーツチャレンジ<ぷよぷよ>」
9月22日に行われた、中学生以下の子どもが『ぷよぷよeスポーツ』で対戦する「eスポーツチャレンジ<ぷよぷよ>」
[画像のクリックで拡大表示]

 一般公開日初日の9月22日は、『ぷよぷよeスポーツ』で対戦する「eスポーツチャレンジ<ぷよぷよ>」が行われた。1次予選は3人連続で勝つと勝ち抜けというルール。そして最終予選を勝ち抜くと、ゲストであるお笑いタレント・アイクぬわらさん、日本eスポーツ連合(JeSU)プロライセンス保有選手のあめみやたいようさんと対戦できる。

『ぷよぷよ』は初めてという子ども多くみられたが、対戦する姿はみんな真剣そのもの。女の子の参加者も多かった
『ぷよぷよ』は初めてという子ども多くみられたが、対戦する姿はみんな真剣そのもの。女の子の参加者も多かった
[画像のクリックで拡大表示]

 1次予選の会場には、開始前早くから参加希望の子供たちの列ができた。試遊も含めて参加者は約140人で、そのうち1次予選に参加したのは約90人。負けても列に並び直せば再チャレンジできるので、並び直して何度もチャレンジする参加者がいたり、負けて泣いてくやしがる参加者や参加者以上に熱くなってしまう保護者の姿もあったりして、大人が戦うeスポーツイベントにも負けない熱気だった。