東京ゲームショウ2018で急速に存在感を高めているバーチャルYouTuber(VTuber)。昨年までその姿を見ることはなかったのだが、今年に入って注目を集めるようになったことから、会場の至るところでVTuberの姿を見かけるようになった。

 実際、ニコニコ動画で配信されている東京ゲームショウ2018公式動画チャンネルでは、オフィシャルバーチャルキャスターとして、人気VTuberの『ミライアカリ』を起用。9月22日には会場内にも、AR(拡張現実)技術を用いてバーチャルな形で登場。出演者とトークを繰り広げたり、来場者にインタビューするなどして盛り上げていた。

公式動画チャンネルに起用されたVTuberの「ミライアカリ」。一般公開日初日にはキャスターとして、出演者や来場者とのトークを繰り広げていた
公式動画チャンネルに起用されたVTuberの「ミライアカリ」。一般公開日初日にはキャスターとして、出演者や来場者とのトークを繰り広げていた
[画像のクリックで拡大表示]
ミライアカリはAR技術を用いて会場内の特設ブースに登場。実際の撮影風景はこのような感じだが……
ミライアカリはAR技術を用いて会場内の特設ブースに登場。実際の撮影風景はこのような感じだが……
[画像のクリックで拡大表示]
配信映像を通して見るとそこにはミライアカリの姿が。出演者との息もぴったりだ
配信映像を通して見るとそこにはミライアカリの姿が。出演者との息もぴったりだ
[画像のクリックで拡大表示]