テレビCMを展開している『三国覇王戦記』などのゲームが楽しめる試遊台も用意されている
テレビCMを展開している『三国覇王戦記』などのゲームが楽しめる試遊台も用意されている

“萌え”から“ドロドロ”まで! 中国系スマホゲーム活況【TGS2018】

2018年09月21日
  • 6waveのブースでは、同社のゲームキャラクターに扮したコスプレイヤーが多数登場するステージを披露
  • テレビCMを展開している『三国覇王戦記』などのゲームが楽しめる試遊台も用意されている
  • 銃を萌え風に擬人化したゲーム『ドールズフロントライン』のブース
  • ゲームキャラクターのパネルに加え、原画やキャラクターグッズなどの展示が充実している
  • MorningTec Japanのブースには、『アビスホライズン』のキャラクターが装着する武器の実物大模型が展示されていた
  • 女性向けゲームに力を入れるニキのブースは、新作『恋とプロデューサー ~EVOL×LOVE~』を展示。いち早くゲームを体験したい女性客が集まっていた
  • WISH INTERACTIVE TECHNOLOGYの『謀りの姫』。宮廷を舞台に、派閥を作って戦い頂点を目指す、愛憎渦巻くアドベンチャーゲームだ
  • コンパニオンは綺麗だが、ゲームの内容はドロドロだ