中央エントランスを入ってすぐ左、および9ホールの「物販コーナー」にあるTGS2018公式グッズでは、メカデザインの大御所、刑部一平氏が描いたメインキャラクターを基にデザインしたTシャツ、タオル、トートバッグなどを販売中。

TGS2018公式グッズは中央エントランスを入ってすぐ左と、9ホールの「物販コーナー」にある
TGS2018公式グッズは中央エントランスを入ってすぐ左と、9ホールの「物販コーナー」にある
[画像のクリックで拡大表示]
公式グッズは、TシャツA(税込み3000円)、スポーツタオルA(税込み2800円)、アクリルキーホルダー(税込み800円)、プリントクッキー(税込み1200円)など
公式グッズは、TシャツA(税込み3000円)、スポーツタオルA(税込み2800円)、アクリルキーホルダー(税込み800円)、プリントクッキー(税込み1200円)など
[画像のクリックで拡大表示]

今年はコラボ企画が充実

 今年はコラボ企画が充実しており、「ゲームセンターCX」および「Tokyo Otaku Mode」とのコラボTシャツを用意。「ゲームセンターCX」版は、2018東京ゲームショウのオフィシャルサポーターに就任した有野課長がナビゲーターを務める番組ということもあって、ビジネスデイの2日間でいったん売り切れたほど。一般公開日ともなれば、早い時間でのは売り切れ必至だ。

人気のTシャツO(左:税込み3500円)とTシャツM(右:税込み4000円)
人気のTシャツO(左:税込み3500円)とTシャツM(右:税込み4000円)
[画像のクリックで拡大表示]

(文/堀井塚高、写真/志田彩香)

この記事をいいね!する