DMM GAMESブースでは、人気タイトル『刀剣乱舞』のスマホ用ARカメラに多くの女性ファンの注目が集まっている。

DMM GAMESの刀剣乱舞コーナー
DMM GAMESの刀剣乱舞コーナー
[画像のクリックで拡大表示]

 刀剣乱舞コーナーでは全67“振”の刀剣男士の映像が、スケジュール表に合わせて1日3回流れている。この映像をARカメラアプリで撮影(スキャン)すると刀剣男士のARデータを入手でき、ARカメラで刀剣男士といっしょの写真を撮れるようになる。

刀剣乱舞コーナーで刀剣男士のARデータを入手すると、外出先でも刀剣男士といっしょの写真撮影を楽しめる(ARデータの利用期間は2018年1月31日まで)。
刀剣乱舞コーナーで刀剣男士のARデータを入手すると、外出先でも刀剣男士といっしょの写真撮影を楽しめる(ARデータの利用期間は2018年1月31日まで)。
[画像のクリックで拡大表示]

 一般公開日は整理券も配布される予定だ。推しの刀剣男士をゲットしたいなら、公式Twitterのスケジュール表をチェックしておこう。

刀剣男士タイムスケジュール:https://twitter.com/TOUKEN_STAFF/status/910674101504581632

 刀剣乱舞のARデータを入手する流れだが、まずはスマホに指定のARカメラアプリ「ARAPLI」のインストールが必要だ。東京ゲームショウの会場では通信が混雑してインストールできない可能性があるので、自宅など来場する前にインストールしておこう。

 刀剣乱舞コーナーで目当ての刀剣男士が表示されたら、ARAPLIで映像を撮影すると、刀剣男士のARデータを入手できる。

刀剣乱舞コーナーに来たら、ARAPLIを起動して目当ての刀剣男士を撮影(スキャン)しよう。撮った男士のARデータを入手できる
刀剣乱舞コーナーに来たら、ARAPLIを起動して目当ての刀剣男士を撮影(スキャン)しよう。撮った男士のARデータを入手できる
[画像のクリックで拡大表示]

 実際にARデータで撮影するさいは、ARAPLIを起動してコレクションから入手した刀剣男士を選択すればいい。配置や大きさは自由に変えられるので、日常や聖地観光まで好きな場所に刀剣男士を顕現させたり、インカメラでのツーショット撮影も楽しめる。

Twitter 刀剣乱舞-ONLINE-【運営】:https://twitter.com/TOUKEN_STAFF/

(文・写真/島徹)