試遊台では、Vol 1Aと追加版の1Bをプレイすることができる
試遊台では、Vol 1Aと追加版の1Bをプレイすることができる

フライハイワークスはNintendo Switch新タイトル多数【TGS2017】

2017年09月21日
  • フライハイワークスのブースがあるのは、8ホール
  • 試遊台32台中、15台が開発中のタイトル
  • DEEMOの試遊台は、出展タイトル最大の4台を用意
  • 試遊台では、Vol 1Aと追加版の1Bをプレイすることができる
  • 難易度選択画面。一部楽曲には「Hard」より難しい「Extra」が用意されている
  • 楽曲の難易度に加え、「スピード」も調整可能なので、プレイヤーのレベルに合うようカスタマイズできる。「BGM」は音のボリューム、「KEY」はスマートフォンの機種によってタッチの速度が変えられる。Nintendo Switch版では関係ないそう
  • フライハイワークスはNintendo Switch新タイトル多数【TGS2017】(画像)
  • フライハイワークスはNintendo Switch新タイトル多数【TGS2017】(画像)
  • スライドでノーツにうまく反応できると特に気持ちがいい