PUBGブースでは、人気バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のスマートフォン版『PUBG MOBILE』の今後の展開を明らかにする「オープニング&PUBG MOBILEステージ」を実施。新ステージの追加やイベントについて語られた。

『PUBG MOBILE』の年末にかけたロードマップが発表された
『PUBG MOBILE』の年末にかけたロードマップが発表された
[画像のクリックで拡大表示]

 『PUBG MOBILE』は、国内で2018年5月に配信を開始。3カ月で500万以上ダウンロードを突破している。

 ステージではCEOのキム・チャンハン氏が登壇。現在、PC版の楽しさをモバイル版でも実現できるよう力を入れているという。今後の展開の説明については、TOKYO OFFICE 室長 井上洋一郎氏が行った。

PUBG CEO キム・チャンハン氏
PUBG CEO キム・チャンハン氏
[画像のクリックで拡大表示]
PUBG TOKYO OFFICE 室長 井上洋一郎氏
PUBG TOKYO OFFICE 室長 井上洋一郎氏
[画像のクリックで拡大表示]

 現在の『PUBG MOBILE』は、リリースから4カ月が経過し、PC版の内容にほぼ追いつきつつある状況だという。今後は冬に追加予定の雪山ステージを、PC版とスマホ版でほぼ同じ時期に実施するという。

PC版のSANHOKステージはMOBILE版への追加に3ヶ月かかっている。だが、冬の追加ステージはPC版とほぼ同じ時期に追加する予定だ
PC版のSANHOKステージはMOBILE版への追加に3ヶ月かかっている。だが、冬の追加ステージはPC版とほぼ同じ時期に追加する予定だ
[画像のクリックで拡大表示]

 また、オンライン大会への対応や、PC版とは異なる新ZOMBIEモードの追加、ハロウィンイベントも開催する。また著名なIPとのコラボも来年初旬にかけて実施していくという。

オンライン大会、新ZOMBIEモード、ハロウィン、IPコラボについて発表された。PC版に沿った機能以外も追加していく
オンライン大会、新ZOMBIEモード、ハロウィン、IPコラボについて発表された。PC版に沿った機能以外も追加していく
[画像のクリックで拡大表示]

 世界6つの地域を対象とした、影響力のあるStreamer(ゲーム配信者)限定の大会「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE」も実施される。優勝賞金は20万ドルで、日本からの参加者を決める大会も開催されるとのことだ。

ゲーム配信者向けの世界大会「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE」を開催。日本からも代表を選出する
ゲーム配信者向けの世界大会「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE」を開催。日本からも代表を選出する
[画像のクリックで拡大表示]

(文・写真/島徹)