ジバニャンとコマさんも待ってるよ!

 一方の『妖怪ウォッチワールド』に関しては、ゲーム内に登場する妖怪を寄せ付ける木“妖怪の木”のリアル版がブース内に設置。ゲームショウ会場を訪れてゲーム内で妖怪の木付近にあるアイコンをタッチすると、特別な妖怪「万尾獅子・祭」とバトルができ、勝利すれば友達にすることもできる。簡単に勝つことはできないので、何度もチャレンジしてみよう。

『妖怪ウォッチワールド』はスマートフォンの位置情報を活用し、妖怪探しやバトルが楽しめるゲーム。6月の配信開始から既に200万ダウンロードを記録している (c)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. (C)LEVEL-5.Inc
『妖怪ウォッチワールド』はスマートフォンの位置情報を活用し、妖怪探しやバトルが楽しめるゲーム。6月の配信開始から既に200万ダウンロードを記録している (c)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. (C)LEVEL-5.Inc
[画像のクリックで拡大表示]
会場内の一角にあるリアル版“妖怪の木”。『妖怪ウォッチワールド』でこの付近にあるアイコンをタッチして「万尾獅子・祭」とバトルしよう
会場内の一角にあるリアル版“妖怪の木”。『妖怪ウォッチワールド』でこの付近にあるアイコンをタッチして「万尾獅子・祭」とバトルしよう
[画像のクリックで拡大表示]

 さらに会場には、「妖怪ウォッチ」シリーズでおなじみの「ジバニャン」や「コマさん」、そして『パズル&ドラゴンズ』の人気キャラクター「たまドラ」も登場するので、おなじみのキャラクターに会いたい人もブースを訪れてみるといいだろう。

会場には「妖怪ウォッチ」シリーズでおなじみの「ジバニャン」「コマさん」なども登場するのでこちらも注目だ
会場には「妖怪ウォッチ」シリーズでおなじみの「ジバニャン」「コマさん」なども登場するのでこちらも注目だ
[画像のクリックで拡大表示]

(文・写真/佐野正弘)