ダレノガレ明美さんと椿鬼奴さんが登場

 またお披露目会では、ゲストにモデルのダレノガレ明美さんと、お笑い芸人の椿鬼奴さんを招いてのトークセッションを実施。ギャンブル好きで一口馬主の経験もあるという鬼奴さんに対し、ダレノガレさんは競馬未経験で馬券も買ったことがないとのこと。そうした対照的な2人対し、ラジオNIKKEIで毎週競馬実況をしているという、アナウンサーの舩山陽司さんが競馬の魅力や最新事情について説明した。

 なかでも2人の心をとらえたのが、100円で最大6億円が入るという、JRAの新しい馬券「WIN5」。指定の5レースの1着をすべて当てる必要があるので当選するためのハードルは高いが、ダレノガレさんも「買いたい」と話すなど、魅力的に映っていたようだ。

馬券を購入した経験はないが、馬に乗ったことと、競馬番組に出演した経験はあるというダレノガレ明美さん
馬券を購入した経験はないが、馬に乗ったことと、競馬番組に出演した経験はあるというダレノガレ明美さん
[画像のクリックで拡大表示]

 一方、鬼奴さんは、WIN5にもし当選したら賞金をどうするかという質問に対し「私、貯金する癖がないんで」と、貯金の経験がほとんどないことを明らかに。ダレノガレさんに貯金のコツを聞くなど、焦る様子を見せていた。

夫婦ともにギャンブル好きだという椿鬼奴さん。だが夫の意見で当たり馬券を買い損ねた経験から、「主人の言うことは聞かない」とのこと
夫婦ともにギャンブル好きだという椿鬼奴さん。だが夫の意見で当たり馬券を買い損ねた経験から、「主人の言うことは聞かない」とのこと
[画像のクリックで拡大表示]

 その後会場では、ダービースタリオン マスターズのブリーダーズカップをプレイしながら、ダレノガレさんと鬼奴さんによる競馬実況バトルを開催。舩山さんが披露する実況のお手本とアドバイスを参考に、鬼奴さん、ダレノガレさんの順に実況したのだが、ともに「馬が右折します」「衣装がかわいい」「その他大勢」など、実況になっていない実況の争いに。最終的には「馬の名前を多く言っている」ということで鬼奴さんが勝利したのだが、「私よりひどい」「全然ダメ」と互いに突っ込みあう結果となってしまった。