スティーブン・R・コヴィー氏の世界的なベストセラー『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』。かつてはCDがついていた本も、今はOTOCAが付いている
スティーブン・R・コヴィー氏の世界的なベストセラー『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』。かつてはCDがついていた本も、今はOTOCAが付いている

オーディオブックが人気 火付け役は文芸作と声優起用

2017年07月04日
  • FeBeはスマホからでもパソコンからでも利用できる。オーディオブックを購入し、音源をダウンロードして聴く
  • 購入したら音源をダウンロード。MP3形式なので、パソコンやスマホなどのデバイス間で移動したり、CD-Rに保存できる。ネットで違法アップロードなどすると購入者が特定できるDRMを採用
  • オトバンク会長の上田渉氏。お薦めのオーディオブックは『クリスマスのフロスト』(R・D・ウィングフィールド著)と『星を継ぐもの』(ジェイムズ・P・ホーガン著)
  • スティーブン・R・コヴィー氏の世界的なベストセラー『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』。かつてはCDがついていた本も、今はOTOCAが付いている
  • OTOCAとグッズをセットにした『グランブルー ファンタジー OTOCA&アクキー限定セット』は2100円
  • OTOCAの表面にはキャラクターのイラスト、裏面にはオーディオブックをダウンロードするための二次元コードとシリアルナンバーが記載されている。これにスタンド付きのアクリルキーホルダーが付く
  • オトバンクは自社内に録音スタジオや編集部門を持っている。声優経験者などがディレクションを務める
  • 2013年の話題作『世界から猫が消えたなら』は人気声優の小野大輔を起用。女性ユーザー増加の一助となった
  • 『海賊とよばれた男』は有名俳優を起用。上下巻にわたる大作のため、出演者は20人ほど、総再生時間は29時間に及ぶ
  • 定額制のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」。データを端末にダウンロードするオフライン再生に対応しているため、通信圏外でも聞き続けられる。ただし、サービスを退会すると再生できなくなる