往年のファンにはたまらないタイトル

 本作は、「ストリートファイター」シリーズ30周年を記念して登場したタイトル。初代『ストリートファイター』から『ストリートファイター3 3rdストライク』までの12作品を収録しており、往年のファンにはたまらない。また、収録作品のうち4つがオンライン対戦にも対応しているため、ゲーセンさながらの対人対戦を気軽に楽しめるのもうれしい。

 歌広場さんは「サードやろう、サード!」と、まず『ストリートファイター3 3rdストライク』で綾野氏と対戦することに。歌広場さんが選んだキャラはケン。というか歌広場さんは常にケンだ。対する綾野氏はリュウで応戦する。

この真剣な表情! よく見ると腕時計やブレスレットもはずしてる!
この真剣な表情! よく見ると腕時計やブレスレットもはずしてる!
[画像のクリックで拡大表示]
対戦の様子はブース入り口のモニターに表示される。実況付きでアナウンスされていたこともあり、立ち止まって観戦する人もチラホラ
対戦の様子はブース入り口のモニターに表示される。実況付きでアナウンスされていたこともあり、立ち止まって観戦する人もチラホラ
[画像のクリックで拡大表示]

 以前メディアで「ケン使いの中でメイクの濃さは世界一!」と豪語していただけあって(?)、中足確認からの疾風迅雷脚など華麗に技を繰り出していく。しかし惜しくも負けてしまった。「現行のスト5と同じ感覚でプレーしてしまったことが敗因」と、スト3の最大の特徴であるブロッキングを忘れるなど、各タイトルに合わせた動きができなかったことを悔しがる。

スト3は綾野氏の勝利
スト3は綾野氏の勝利
[画像のクリックで拡大表示]