一般公開日の初日、KONAMIブースでは「実況パワフルプロ野球」のeスポーツ大会が開催された。会場にはプロ野球ユニフォームを身にまとう、熱心なプロ野球ファンも見られた
一般公開日の初日、KONAMIブースでは「実況パワフルプロ野球」のeスポーツ大会が開催された。会場にはプロ野球ユニフォームを身にまとう、熱心なプロ野球ファンも見られた

ボールを巡る駆け引きは本物に近い パワプロeスポーツ大会【TGS2018】

2018年09月22日
  • 一般公開日の初日、KONAMIブースでは「実況パワフルプロ野球」のeスポーツ大会が開催された。会場にはプロ野球ユニフォームを身にまとう、熱心なプロ野球ファンも見られた
  • 司会は『実況パワフルプロ野球2018』で実況を担当するフリーアナウンサーの清水久嗣さん(写真左)、同ゲームで響乃こころ役を演じる声優の永野愛理さん(写真右)
  • 大会のゲストは、東京ヤクルトスワローズで活躍した真中満さん(写真右)と岩村明憲さん(写真左)。真中さんはeBASEBALLについて「一つの野球として、野球界が盛り上がるといい」と語っていた。また、岩村さんは「ゲームで野球を学ぶことで、野球人口のさらなる拡大」を期待していた
  • 中日ドラゴンズのマスコットであるドアラが登場すると、会場前で足を止める人も多かった
  • ドアラはプロ野球eスポーツ選手より目立つ場面があり、その都度真中さんが適切なツッコミを入れていた
  • 司会を務めた永野さんは、大の野球好きで東北楽天ゴールデンイーグルスを熱愛するファンとしても知られる
  • 東日本予選を勝ち抜いた選手で構成された「オールイーストチーム」。左から、監督の真中さん、イッキー選手、じゃむ~選手、マエピー選手、応援マスコットのドアラ
  • 西日本予選を勝ち抜いた選手で構成された「オールウェストチーム」。右から監督の岩村さん、さんらいく選手、てぃーの選手、たいじ選手、応援マスコットのハリーホーク
  • 司会の2人のほかに、解説として「実況パワフルプロ野球」のプロデューサーであるコナミデジタルエンタテインメントの谷渕弘氏が加わり、白熱した戦いを実況していた
  • 2イニングごとにプレーヤーが入れ替わるチーム戦で戦われた。2イニングが終了すると、その場でインタビューが行われた
  • 打者は常に強振カーソルを、ピッチャーはストライクゾーンギリギリを狙う。投打の駆け引きはゲームでも変わらない (C)Konami Digital Entertainment
  • 試合は1-4で後攻のオールウェストチームの勝利。試合後ハイタッチで勝利を称え合っていた