イベント後半は、ゲーム本編の「総攻撃」を疑似体験できる「ボコスカジェネレーター」をゲストの皆さんと体験。小清水さんが「ボコスカ」ボタンを押すとモルガナの決め台詞が表示され、「本物お願いします!」と大谷さんにリクエストする一幕も。

「これがワガハイたちの力だ!」

 モルガナ(大谷さん)の生台詞に会場からは感極まった声が上がった。

「ボコスカジェネレーター」は、11月30日まで特設サイトで遊ぶことができる
「ボコスカジェネレーター」は、11月30日まで特設サイトで遊ぶことができる
[画像のクリックで拡大表示]

 会場へのメッセージとして、小清水さんは「可愛いキャラクターも増えていて、やり込みがいがとてもあるゲームなので、ぜひコツコツとプレーしていただけたらうれしいです」とコメント。およそ10年ぶりに「ペルソナ」に参加した井上さんは、「久しぶりに声をかけていただけてうれしかったです。女性主人公のファンの方々に喜んでいただけるような内容になっていると思います」とPRした。

 いかなるときでも会場を沸かせてくれるダジャレ王の福山さんからは、キレッキレの締めの挨拶が。「『PQ2』発売日は、いいニク(11月29日)の日でございます。いい肉はですね、新鮮なうちに食べても、熟成させてもおいしいですから。そして、映画館、Q2……映画は“キュー”から始まります。映画を始めるようにスタートボタンを押して楽しんでいただけたらと思います」。

 セガゲームスの物販コーナーでは、『PQ2』のグッズや、缶バッジのガチャも用意されている。一般公開初日は早々に缶バッジが売り切れてしまったようだが、最終日には在庫が補充されるそう。試遊と合わせて楽しんでほしい。

カプセル缶バッジは、セガゲームスの物販コーナーにある
カプセル缶バッジは、セガゲームスの物販コーナーにある
[画像のクリックで拡大表示]
デザインはTypeAが全18種、TypeBが全17種(写真はTypeA)
デザインはTypeAが全18種、TypeBが全17種(写真はTypeA)
[画像のクリックで拡大表示]

(文・写真/大吉紗央里)