一部ゲームファンからは「キムタクが如く」とも呼ばれる『JUDGE EYES:死神の遺言』。木村拓哉氏演じる八神を自由に操作し、猟奇殺人の謎に挑む
一部ゲームファンからは「キムタクが如く」とも呼ばれる『JUDGE EYES:死神の遺言』。木村拓哉氏演じる八神を自由に操作し、猟奇殺人の謎に挑む

「木村拓哉主演」の新作の裏側を名越監督が語る!【TGS2018】

2018年09月21日
  • ステージに登壇したのはこの3人。左から名越稔洋総合監督、KICK THE CAN CREWのMCU氏、そして司会を務めた“ミス日本酒”の岡崎奈々氏
  • ステージのスクリーンでは木村拓哉氏が参加して進められた開発時の光景も紹介された。ファンにはこれだけでも見る価値あり!
  • 木村拓哉さんを含めた各出演者に関するエピソードなども披露しつつ、新作の魅力を語った名越監督。ステージの最後には9月下旬から放映される15秒のテレビスポットも公開された
  • 「龍が如くスタジオ」のファンを公言するKICK THE CAN CREWのMCU氏。新作への期待などを語る姿からは名越監督が手がける一連の作品に対する愛が溢れていた
  • 一部ゲームファンからは「キムタクが如く」とも呼ばれる『JUDGE EYES:死神の遺言』。木村拓哉氏演じる八神を自由に操作し、猟奇殺人の謎に挑む
  • シアターで公開されているロングバージョンのトレーラーを見た来場者には、特製パンフレットが配布される