TGSって、本格的なゲームばかりが多いなぁ……とお思いの方は、バンダイナムコエンターテインメントブースにレッツゴー。気軽に遊べるスマートフォン用アプリや、小さな子どもでも遊べるNintendo Switch用ゲームのコーナーも充実しているのだ。

巨大なアラガミのフィギュアに目を奪われがちだが、その反対側にスマートフォン用アプリ、そしてNintendo Switch用ゲームがずらりと並んでいるのだ
巨大なアラガミのフィギュアに目を奪われがちだが、その反対側にスマートフォン用アプリ、そしてNintendo Switch用ゲームがずらりと並んでいるのだ
[画像のクリックで拡大表示]

 ではスマートフォン用アプリから紹介しよう。まずは『ジョジョのピタパタポップ』(Android/iOS)だ。人気コミック&アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのスマホアプリで、人気キャラクターたちがSDキャラになって活躍するアクションパズルゲームになっている。TGS2018で初お目見えとなり、試遊台も意されているぞ。ジョジョファンは要チェックだ。

 『ジョジョのピタパタポップ』試遊台。コミック、アニメ、そして実写映画と、その人気がいまなお拡大中の「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのスマートフォン用アプリだ
 『ジョジョのピタパタポップ』試遊台。コミック、アニメ、そして実写映画と、その人気がいまなお拡大中の「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのスマートフォン用アプリだ
[画像のクリックで拡大表示]

『テイルズ オブ クレストリア』の試遊台は用意されていない

 『テイルズ オブ クレストリア』(Android/iOS)は、人気RPG「テイルズ オブ」シリーズの最新作。残念ながら試遊台は用意されていないが、TGS2018内で最新情報が発信される予定。シリーズのファンは、会場から発信される最新情報をチェックしたいところ。

 『テイルズ オブ クレストリア』のコーナー。残念ながら試遊台は用意されていないが、22日(土)の11時のステージで声優キャストやティザーPVを手掛けた水崎淳平氏らが登壇し、最新情報が発表される予定とのこと
 『テイルズ オブ クレストリア』のコーナー。残念ながら試遊台は用意されていないが、22日(土)の11時のステージで声優キャストやティザーPVを手掛けた水崎淳平氏らが登壇し、最新情報が発表される予定とのこと
[画像のクリックで拡大表示]

 『荒野のコトブキ飛行隊』(Android/iOS)は、2019年1月から放映開始となるアニメのスマホアプリ版。TGS2018の21日(金)11時に、ステージでアニメとゲームの制作スタッフやメインキャスト6名を招いての、アニメとゲームのプロジェクト発表会が行われた。

 『荒野のコトブキ飛行隊』のコーナー。
 『荒野のコトブキ飛行隊』のコーナー。
[画像のクリックで拡大表示]

Switchの試遊台も見逃せない

 最後に、Nintendo Switchの試遊台を紹介しよう。以下の計6タイトルで遊べるぞ。

・人気コミックの格闘ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』(9月27日発売)
・ニンテンドー3DSで発売されたヒット作2本セットのリマスター版『超・逃走中 & 超・戦闘中 ダブルパック』(今冬発売予定)
・2004年発売の名作ゲームのリマスター版『塊魂アンコール』(今冬発売予定)
・おしゃべりができる2匹の猫と家族になれちゃう『ネコ・トモ』(11月1日発売)
・放送中の『仮面ライダージオウ』を含む平成ライダーたちが活躍するアクションゲーム『仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ』(11月29日発売)
・総合レジャーランド・カワウィー島で50種類以上のレジャーが楽しめる『GO VACATION』(10月20日発売予定)

 6タイトルが並ぶNintendo Switchの試遊台。どれから遊ぶか迷っちゃう?
 6タイトルが並ぶNintendo Switchの試遊台。どれから遊ぶか迷っちゃう?
[画像のクリックで拡大表示]

(文・写真/野安ゆきお)

この記事をいいね!する