ソラとアクアが戦うシーンも

 『キングダムハーツIII』で実装されるバトルシステムでは、前作との違いや強化点として「キーブレードの変形」「アトラクションフロー」「仲間との連携」「リンク」「グミシップ」「ミニゲーム」などポイントを次々と紹介。1つめのキーブレード(ゲーム内では鍵の形をした伝説の武器)の変形では、ワールドに沿ってさまざまな形状に変わり、その種類も大幅に増えているところを実際のゲーム画面を使って解説。簡単なボタン操作で、爽快感あるアクションを体験できる点に、ファンの目が釘付けになった。

 2つめのアクションフローは、IIIで追加したという目玉となる新要素。ディズニーランドなどで実現してきたアトラクションを、キングタムハーツ流に解釈してゲーム内に再現しているという。このほか、前作からパワーアップした数々の要素に、詰めかけたファンは歓声を上げつつ、期待を膨らませている様子だった。

新情報も飛び出した『キングダムハーツIII』イベント【TGS2018】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
新情報も飛び出した『キングダムハーツIII』イベント【TGS2018】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
バトルシステムの強化点として上がった「キーブレードの変形」「アトラクションフロー」。会場では実際のゲームシーンが流され、派手なアクションに歓声が上がった
新情報も飛び出した『キングダムハーツIII』イベント【TGS2018】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
新情報も飛び出した『キングダムハーツIII』イベント【TGS2018】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
映画「レミーのおいしいレストラン」をモチーフにしたミニゲームも追加。ゲーム内で集めた食材を使って料理が作れるという

 このほかトークイベントでは、本邦初公開の映像として、登壇した声優の入野さんと豊口さんが演じる主人公ソラと、シリーズの重要キャラクターであるアクアが戦うシーンを上映。MCの川島さんからは「バトルになる伏線を感じていた……」という声が漏れ、会場のファンも楽しみな一方、両キャラクターが戦うことに対して複雑な思いを見せていた。バトルの結果、どういった展開が待ち受けているかは、ゲームをプレーしてのお楽しみということだった。

新情報も飛び出した『キングダムハーツIII』イベント【TGS2018】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
新情報も飛び出した『キングダムハーツIII』イベント【TGS2018】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
会場で映像を初お披露目したソラと、アクアのバトルシーン