新作RPG『ドラゴンクエストビルダーズ2』も試遊可能

 試遊コーナー、もう一つの目玉は『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』。こちらは、ブロックで作られた世界を舞台に、「モノづくり」のチカラで物語を紡いでいくというブロックメイクRPGだ。『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』のその後の世界を舞台にしたオリジナルのストーリーに加え、前作よりパワーアップした「モノづくり」、最大4人で一緒に遊べるマルチプレーが魅力。今回の展示では、PlayStation4とSwitch、両方の試遊台が用意される。

東京ゲームショウ2018で初の試遊展示となった「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島」
東京ゲームショウ2018で初の試遊展示となった「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島」
[画像のクリックで拡大表示]
PlayStation4かSwitch、両方のゲーム機で体験プレイを楽しめる
PlayStation4かSwitch、両方のゲーム機で体験プレイを楽しめる
[画像のクリックで拡大表示]

 このほかスクウェア・エニックスブースでは、開場内に「メガシアター」という映像スクリーンを設置。今回、試遊展示した3タイトルのほか、以下のタイトルの映像を放映する。

・「すばらしきこのせかい -Final Remix-」(Switch、2018年9月27日発売)
・「ミリオンアーサー アルカナブラッド」(PlayStation4、11月29日発売) ・「ドラゴンクエストX オンライン」(Wii U/PC/ ニンテンドー3DS/PlayStation4/Switch、サービス中)
・「ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ」(PlayStation4/Switch/Xbox One/Steam、2018年11月6日発売)
・「ラスト レムナント リマスタード」(PlayStation4、2018年12月6日発売)
・「レフト アライヴ」(PlayStation4/Steam、2019年2月28日発売)
・「ジャストコーズ4」(PlayStation4/Xbox One/Steam、2018年12月6日発売)
・「チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!」(PlayStation4/Switch、今冬発売)
・「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」(PlayStation4/Switch、2019年発売)
・「ロマンシング サガ3」(PlayStation4/Switch/Xbox One/PC/Steam/プレイステーションVita/iOS/Android、2019年初頭予定)
・「ロマンシング サガ リ・ユニバース」(iOS/Androiid、発売日未定)
・「シャドウ オブ ザ トゥームレイダー」(PlayStation4/Xbox One/Steam、発売中)
・「ゲシュタルト・オーディン」(iOS/Androiid、2018年秋配信予定)
・「ファンタジーアース ジェネシス」(iOS/Androiid、2018年秋配信予定)
・「ファイナルファンタジーXV」(PlayStation4/Xbox One、発売中)

大型スクリーンで各タイトルの映像を放映する「メガシアター」。迫力ある映像に思わず、会場内を行き交う人も足を止めて映像を眺めていた
大型スクリーンで各タイトルの映像を放映する「メガシアター」。迫力ある映像に思わず、会場内を行き交う人も足を止めて映像を眺めていた
[画像のクリックで拡大表示]

(文・写真/原如宏)