スマートフォンゲームコーナーの一角にある「Smartphone Special Area」では、今年もソニーモバイルコミュニケーションズが専用のエリアを設け、同社の最新スマートフォン『Xperia XZ2』を使ったゲーム体験をアピールしている。

ソニーモバイルは今年も、「Smartphone Special Area」でXperiaシリーズとゲームに関する展示を実施している
ソニーモバイルは今年も、「Smartphone Special Area」でXperiaシリーズとゲームに関する展示を実施している
[画像のクリックで拡大表示]

 中でも大きくアピールされていたのが、PlayStation 4のリモートプレイだ。これは自宅のリビングにあるPlayStation 4のゲームを、Xperia XZ2を用いて寝室や外出先などでプレーできるというもの。

 快適にプレーするには専用のコントローラー「DUALSHOCK4」が必要だが、6月に発売されたばかりの専用マウント「XD mount」を用いてXperia XZ2とDUALSHOCK4を接続すれば、携帯ゲーム機感覚でゲームをプレーできる。会場ではこのマウントを用いたXperia XZ2のリモートプレイで、『無双OROCHI3』『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』『チームソニックレーシング』『ぷよぷよテトリス』といったPlayStation 4の新作タイトルをプレイ可能だ。

最新機種のXperia XZ2を用いた、PlayStation 4のリモートプレイを体感できる。専用のマウントを用いて携帯ゲーム機感覚でゲームを楽しめる
最新機種のXperia XZ2を用いた、PlayStation 4のリモートプレイを体感できる。専用のマウントを用いて携帯ゲーム機感覚でゲームを楽しめる
[画像のクリックで拡大表示]