続編にあたる『AIの遺電子 RED QUEEN』第1巻は2018年4月6日に秋田書店より発売予定
続編にあたる『AIの遺電子 RED QUEEN』第1巻は2018年4月6日に秋田書店より発売予定

元IT記者の漫画家が考える「AIとビジネスの共存」

2018年04月05日
  • 山田胡瓜氏(写真右)。プロフ入る
  • 『AIの遺電子』の舞台は人間、ヒューマノイド、ロボットが存在する近未来。ヒューマノイドを治療する人間の医者を主人公に、人間とヒューマノイドの考え方の違いによって起きる問題をヒューマンタッチで描いたオムニバス漫画。全8巻
  • 元IT記者の漫画家が考える「AIとビジネスの共存」(画像)
  • 第59話「人間の仕事」のひとコマ
  • 続編にあたる『AIの遺電子 RED QUEEN』第1巻は2018年4月6日に秋田書店より発売予定