東京ゲームショウ2016の一般公開日初日の2016年9月17日、コーエーテクモブースのイベントステージでは、2016年内のリリースを予定しているスマホ(Android/iOS対応)向けタイトル『信長の野望 ~俺たちの戦国~』のスペシャルステージが開催された。

コーエーテクモブースのイベントステージで開催された『信長の野望 ~俺たちの戦国~』のスペシャルステージ
コーエーテクモブースのイベントステージで開催された『信長の野望 ~俺たちの戦国~』のスペシャルステージ
[画像のクリックで拡大表示]

 スペシャルステージには『信長の野望 ~俺たちの戦国~』の藤重和博プロデューサーに加えて、スペシャルゲストとして声優の竹本英史さん、伊藤かな恵さんが登場してトークを繰り広げた。

藤重和博プロデューサーに加えて、スペシャルゲストとして声優の竹本英史さん、伊藤かな恵さんが登場
藤重和博プロデューサーに加えて、スペシャルゲストとして声優の竹本英史さん、伊藤かな恵さんが登場
[画像のクリックで拡大表示]
声優の竹本英史さん
声優の竹本英史さん
[画像のクリックで拡大表示]
声優の伊藤かな恵さん
声優の伊藤かな恵さん
[画像のクリックで拡大表示]

 『信長の野望 ~俺たちの戦国~』はユーザーが5~6人の武将をひとまとまりにして部隊を作り、ネット経由で総勢最大100人(50人対50人)の合戦ができるというもの。

 藤重プロデューサーは「有名な武将を含めて200人ぐらいからスタートしてどんどん増やし、最終的には2000~3000武将ぐらいになるのではないかと思います」と語っていた。

 合戦ではあらかじめ選んだ5つのスキルから3つ選んで戦うが、そのときの駆け引きがおもしろいと藤重プロデューサーはアピールした。一方で「『コンボ優先ボタン」と『兵科の相性優先ボタン』みたいなものをつけたので、とりあえずどちらかを選ぶというやり方もできます」(藤重プロデューサー)という。

 「『俺は騎馬しか戦わねえ!』といったやり方もできるんですね」という竹本さんに対し、伊藤さんは「(自動的に)選んでくれるボタンはうれしいですね。最初はわからない方も多いと思うので、初心者の方にはやりやすいと思います」と話していた。

コンボで大ダメージを狙うとか、スキルの相性を考えて戦いを有利に進めるとか、バトルの駆け引きが楽しめる
コンボで大ダメージを狙うとか、スキルの相性を考えて戦いを有利に進めるとか、バトルの駆け引きが楽しめる
[画像のクリックで拡大表示]

 途中、竹本さんの“無茶ブリ”によって、伊藤さんがスクリーンに表示された斉藤帰蝶(斎藤道三の娘で織田信長の妻、濃姫)のセリフを演じるという、ファンにはたまらないシーンもあった。

『信長の野望』イベント 声優の伊藤かな恵さん登場【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
『信長の野望』イベント 声優の伊藤かな恵さん登場【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
伊藤さんがスクリーンに表示された斉藤帰蝶(斎藤道三の娘で織田信長の妻、濃姫)のセリフを演じるというシーンもあった