鈴華ゆう子さんも声優として登場!

 ゲームの開発プロデューサーに続いて登場したのは、11月22日に発売を予定しているPS4、PS Vita用ソフト『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』で、オープニングとエンディング曲を歌う鈴華ゆう子さん。ステージ上で早速ライブを行った鈴木さんによると、今回披露したエンディング曲はオリジナルとは異なる、バラード調の特別バージョンだったとのこと。ステージ前に駆け付けたガンダムゲームファンのみなさんにとっては、実にうれしいサービスとなったことだろう。

 また、鈴華さんは本作に登場するオリジナルキャラクター、その名もユーコ・オルテンシアの声優も務めることも、本作の薄井宏太郎プロデューサーが明らかにした。ユーコのキャラクター像は、薄井氏が鈴華さんの過去の出演歴を調べたうえで作り上げた結果、「すごくチャキチャキした元気なキャラクターになった。」(鈴華さん)になったという。製品版でのユーコは、はたしてどんな活躍を見せてくれるのだろうか?

ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ステージで主題歌を熱唱する鈴華ゆう子さん。声優に挑戦するのは今回が初めてだそうだが、いきなり自身がモデルのオリジナルキャラを任されることに
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
鈴華さん演じるユーコの登場シーンを短時間ながら特別公開。主題歌が収録されたソロミニアルバムも11月23日に発売される

 川嶋康師氏、藤原康則氏の両プロデューサーからは、30周年を記念した新たなクロスメディア展開についての内容が公表された。30年前に登場した第1号作品が『機動戦士Zガンダム ホットスクランブル』であったことにちなんで、Zガンダムのデザインをベースに作った記念の機体、その名も「スクランブルガンダム」と「ホットスクランブルガンダム」が、スマホアプリ版のガンダムゲーム内に順次参戦することを初めて明らかにした。

 ほかにも、記念機体をモチーフにしたスペシャルカードがもらえる、トレーディングカードゲーム『ガンダムクロスウォー』とスマホアプリ『ガンダムコンクエスト』との連動企画をはじめとする、スマホアプリを利用したキャンペーンも実施するとのこと。これらの詳しい情報については、下記リンクより特設サイトにアクセスしてチェックしてほしい。

ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガンダムゲーム30周年記念スペシャルステージを開催【TGS2016】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
30周年記念機体を使用した、クロスメディア展開情報を本邦初公開。ちなみに、シャアのコスプレをしているのはタレントさんではなく、実は川嶋プロデューサーだ
イベントの最後にはプレゼント抽選会も実施。古谷さんは「アムロ、引きま~す!」と叫びつつ、抽選箱に手を伸ばして来場者を楽しませていた
イベントの最後にはプレゼント抽選会も実施。古谷さんは「アムロ、引きま~す!」と叫びつつ、抽選箱に手を伸ばして来場者を楽しませていた
[画像のクリックで拡大表示]

(文・写真/鴫原 盛之)