今年のバンダイナムコエンターテインメントブースは、中央に前後左右どこからでも見ることができるイベントステージを設置し、その両側に配置したスタンドに試遊台をズラリと並べるという一風変わったデザインになっていた。試遊できるタイトルは、『ドラゴンボール ゼノバース2』『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』『鉄拳7』『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション』『ONE PIECE 大海賊闘技場』『マクロスΔ(デルタ) スクランブル』『NARUTO―ナルト―疾風伝 ナルティメットストーム 4 ROAD TO BORUTO』の全7種類で、プレー後にはそれぞれ記念のステッカーやポスターなどをプレゼントしていた。

後方に見えるのが試遊台コーナー。プレーする際は、ブースの奥側にある入り口に並び、順番が回ってきたら階段を登る
後方に見えるのが試遊台コーナー。プレーする際は、ブースの奥側にある入り口に並び、順番が回ってきたら階段を登る
[画像のクリックで拡大表示]
試遊台コーナーには、1ゲームにつき、4~6台の試遊台を用意している
試遊台コーナーには、1ゲームにつき、4~6台の試遊台を用意している
[画像のクリックで拡大表示]
車椅子の方向けの試遊台コーナーも完備している
車椅子の方向けの試遊台コーナーも完備している
[画像のクリックで拡大表示]