一般公開日となった東京ゲームショウ2016。その初日となる17日には、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)ブース内特設ステージでは、「PSN meets Secret Artist」と名付けられたスペシャルライブが開催された。当日まで秘密だった出演アーティストの正体は、いまや国外での単独ライブも成し遂げている「EGOIST」。アニメ『ギルティクラウン』から飛び出した架空のアーティストだ。3曲をしっかりと歌い上げ、訪れたファンたちを楽しませていた。

 架空のアーティストとして、ボーカルを担当するのは2000人から選ばれた歌姫・chellyさん。モニター上でCGキャラクターである「EGOIST」が3曲を歌い上げるスペシャルステージでは、曲の合間にchellyのさんの声によるMCが入り、そのしゃべりに合わせてモニター上の「EGOIST」が動くという仕組みになっていた。ゲームショウにふさわしい、デジタルと生身の声が融合したステージだったのである。

 なお、このステージの模様は、いずれ「PlayStation Network」で視聴可能になるとのこと。興味のある方は、PSNの情報を要チェックだ。

当日までシークレットだったアーチストは「EGOIST」だった
当日までシークレットだったアーチストは「EGOIST」だった
[画像のクリックで拡大表示]
そう説明されなければ、モニターに表示されているだけとは思えないほどの圧倒的な実在感あり
そう説明されなければ、モニターに表示されているだけとは思えないほどの圧倒的な実在感あり
[画像のクリックで拡大表示]
ボーカルを担当するのはchellyさん。MCでのしゃべりも担当していた
ボーカルを担当するのはchellyさん。MCでのしゃべりも担当していた
[画像のクリックで拡大表示]
天井の視覚効果もあいまって、なんとも幻想的なライブステージとなっていた
天井の視覚効果もあいまって、なんとも幻想的なライブステージとなっていた
[画像のクリックで拡大表示]
■変更履歴
記事中、chellyさんのお名前に誤りがありました。お詫びして訂正します。該当箇所は修正済みです。[2016/9/20 14:20]

(文/野安ゆきお・写真/酒井康治)

この記事をいいね!する