シャープの「AIoT」を象徴する製品として発売された「RoBoHoN」
シャープの「AIoT」を象徴する製品として発売された「RoBoHoN」

ザウルスと「ともだち家電」の接点~シャープ 白石奈緒樹氏

2016年11月09日
  • 白石奈緒樹(しらいし・なおき)氏<br>シャープ株式会社 IoT通信事業本部 IoTクラウド事業推進センター所長
  • HDDを内蔵した「Linuxザウルス」、SL-C3000(04年発売)
  • 「AIoT」の機能を搭載したオーブンレンジと空気清浄機。「ウォーターオーブンAX-XP2WF」(写真左)は、使いたい食材を声で伝えるとレシピを提案してくれる。加湿空気清浄機「KI-WF100」は、花粉が多く飛んでいる日は声で知らせるなどの機能がある。対応製品のラインアップには他にエアコン、冷蔵庫、ロボット掃除機などもある
  • シャープの「AIoT」を象徴する製品として発売された「RoBoHoN」
  • ザウルスと「ともだち家電」の接点~シャープ 白石奈緒樹氏(画像)
  • シャープが発表した「ホームアシスタント」