和田 徹氏<br>スプリングバレーブルワリー 社長
和田 徹氏
スプリングバレーブルワリー 社長
1961年、新潟生まれ。1985年に慶應義塾大学経済学部を卒業し、キリン・シーグラムに入社、ウイスキーやスピリッツなどの新商品開発や輸入ブランドのマーケティングに携わる。1997年よりキリンビール マーケティング部に移り、同社初の発泡酒「淡麗」を開発・導入。2000年に商品開発研究所リーダーに就任し、2001年にキリンのチューハイ事業参入商品となる「氷結」を手がける。2009年発売の「キリンフリー」開発も指揮。同年キリンディアジオ社に移り「ギネス」ブランドなどのディレクターを経て、2011年にキリンビール マーケティング部に再度復帰し、クラフトビール事業開発などを行う。2015年にスプリングバレーブルワリーの社長に就任

クラフトビール市場は20倍に!? SVB 和田徹氏

2016年10月20日
  • 和田 徹氏<br>スプリングバレーブルワリー 社長
  • クラフトビール市場は20倍に!? SVB 和田徹氏(画像)
  • クラフトビール市場は20倍に!? SVB 和田徹氏(画像)