●大まかなプレゼンの流れの例
●大まかなプレゼンの流れの例
図8 スライドを作成する前に時間の使い方を大まかに想定しておこう。時間配分と用意するスライドの枚数を見積もっておく。プレゼンでは一方的に話すだけではなく、相手から話を聞くシーンも多い。こちらが話す時間に加えて、相手からヒアリングする時間も織り込んで簡単なチャートを作成しておく

[Part1]最新プレゼンテーションの考え方

2015年04月21日
  • ●プレゼンの役目を見極めるチャート
  • 図4 チェックシートの例。すべての項目について検討し、必要な部分を埋めていくことで、プレゼンの目的と目標が見えてくる。例えば誰を説得するのかが不明なプレゼンでは、望む結果が得られるはずがない。ほかのスタッフが商談をセットする場合にもこのシートを埋めてもらうとよい
  • ●プレゼンのターゲットを理解しておく
  • ●ターゲット選定表の記入例
  • ●プレゼン要項の記入例
  • ●大まかなプレゼンの流れの例