“タニタメソッド”で洋食をカロリーオフ

 リニューアルの目玉となるタニタの洋食ごはんは、一般にカロリーや塩分が高くなりがちな洋食メニューをタニタ食堂のメソッドでアレンジしているのが特徴。洋食のしっかりした味付けやボリューム感を損なうことなく、一般の洋食メニューよりもカロリー、塩分ともに2~3割程度のカット(「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」より)している。1食あたりのカロリーを800kcal以下、塩分を4g以下に抑えているという。

 ランチタイムには従来の「日替わり定食」(880円)と「週替わり定食」(1100円)に加え、タニタの洋食ごはんの中から3種類(「ローストビーフ バルサミコと赤ワインのソース」「ピリ辛煮込み野菜カレー」「ポークカツレツ フレンチ風マスタードソース」)を提供。ディナータイムには日替わり定食1種類(ランチタイムと同じメニュー)とタニタの洋食ごはん全8種類を提供する。

「ポークカツレツ フレンチ風マスタードソース」(1180円)。豚肉に下味を付けて全体の塩分量を抑えている。693kcal、塩分2.4g
「ポークカツレツ フレンチ風マスタードソース」(1180円)。豚肉に下味を付けて全体の塩分量を抑えている。693kcal、塩分2.4g
[画像のクリックで拡大表示]

 ポークカツレツ フレンチ風マスタードソースは、見た目はカツレツそのもの。違いは液体のソースではなく、トマトを使ったフレンチ風マスタードソースを添えていることくらいだ。ただ、揚げるのではなくオーブンで焼くことで油の吸収によるカロリーを抑え、デミグラスソースに塩を使わない代わりに豚肉にマスタードで下味をつけて薄味に感じさせないようにしているという。ナイフでカットした断面は脂身がまったくなく、切るのも苦労するほどの厚み。油を吸った衣特有のコクがなく、脂身がないため肉がややパサつくのは否めないが、デミグラスソースとフレンチ風マスタードソースにしっかり味がついているので、塩分をカットしている物足りなさはあまり感じない。野菜が多いせいかボリュームもたっぷりで、これならディナーとしても不満はないと感じた。そのほかの洋食メニューにも、カロリーと塩分カットのためのこまごまとした工夫がされているが、どれもおいしそうで、若い層や男性にも受けそうだ。

ポークカツレツの断面。分厚さが分かる
ポークカツレツの断面。分厚さが分かる
[画像のクリックで拡大表示]

 だが、スープとサラダはかなり薄味で、特にサラダは後半、ほとんど塩気が感じられなかった。自分では特に濃い味好みと思ってはいなかったが、この食事が塩分の適正量だとしたら、ふだんの食事ではかなり塩分過多だということになる。そうした“気づき”を与えるのも同食堂の狙いなのだろう。

「ピリ辛煮込み野菜カレー」(950円)。トマトとスパイスをたっぷり使用することで塩分・油分の多いカレールーの量を減らしている。608kcal、塩分2.9g
「ピリ辛煮込み野菜カレー」(950円)。トマトとスパイスをたっぷり使用することで塩分・油分の多いカレールーの量を減らしている。608kcal、塩分2.9g
[画像のクリックで拡大表示]
「じっくり煮込んだ香味野菜のビーフシチュー」(1400円)。塩こうじに漬けた牛もも肉を使用している。536kcal、塩分2.7g
「じっくり煮込んだ香味野菜のビーフシチュー」(1400円)。塩こうじに漬けた牛もも肉を使用している。536kcal、塩分2.7g
[画像のクリックで拡大表示]
「手作りロールキャベツ ケイジャントマト煮込み」(980円)。タネに豚肉と豆腐を使用。507kcal、塩分3.7g
「手作りロールキャベツ ケイジャントマト煮込み」(980円)。タネに豚肉と豆腐を使用。507kcal、塩分3.7g
[画像のクリックで拡大表示]
「手ごねハンバーグ ゴロっと野菜のトマトソース」(1100円)。合いびき肉と豆腐のタネに食感のあるレンコンを加えているので噛みごたえがある。567kcal、塩分3.1g
「手ごねハンバーグ ゴロっと野菜のトマトソース」(1100円)。合いびき肉と豆腐のタネに食感のあるレンコンを加えているので噛みごたえがある。567kcal、塩分3.1g
[画像のクリックで拡大表示]
「エビフライ 自家製タルタルと野菜ソース」(1250円)。エビフライは揚げずに焼いており、タルタルソースにいぶりがっこを加えている。553kcal、塩分2.8g
「エビフライ 自家製タルタルと野菜ソース」(1250円)。エビフライは揚げずに焼いており、タルタルソースにいぶりがっこを加えている。553kcal、塩分2.8g
[画像のクリックで拡大表示]
「チキンとゴロゴロ野菜の有機豆乳グラタン」(1200円)。カッテージチーズを使用して脂質をカットし、有機豆乳に味噌を加えたソースでコクを出している。637kcal、塩分3.2g
「チキンとゴロゴロ野菜の有機豆乳グラタン」(1200円)。カッテージチーズを使用して脂質をカットし、有機豆乳に味噌を加えたソースでコクを出している。637kcal、塩分3.2g
[画像のクリックで拡大表示]